So-net無料ブログ作成
検索選択

川村明宏のジニアススタディーの口コミと美魔女たちの美容テクニック 第1話

どーもこんにちは^^

川村明宏のジニアススタディーレビュー特集中です(^^)↓↓
川村明宏のジニアススタディー特典付きサイトはこちら
川村明宏のジニアススタディーの口コミは本当でした。ホットラインさんがリリースした情報教材川村明宏のジニアススタディーを超お得な特典付きで人数限定にてお届けしています。
※あなたの生活を劇的に変えるサイトに出会えます。3段階先のリンク先サイトを必ずチェックして下さいね(^^)
購入前は賛否両論でしょうけど、実際のところは・・・詳細はこのページのリンクからご確認下さい。↓↓
川村明宏のジニアススタディー特典付きサイトはこちら

ちなみに、あとはテキトー日記です。スルーして下さい(笑)

けさの朝ごはんは出来立てのご飯と、鯵の開きと赤味噌のおみそしる
私はこれが無いとダメなの。

ゆっくり15分掛けて完食、8時50分に我が家を目を擦りながら出発です^^;

自宅からほど近いホエールズマートに乗り込み、フリスクをサクッと買いました。

朝はこれが欠かせません。。

会社に着いたら、日課であるニュースの確認をする私(^^)
トップニュースは・・・
↓↓
【AFP=時事】南アフリカ政府が、ネルソン・マンデラ(Nelson Mandela)元大統領(94)が危篤だと発表したことを受けて、米国家安全保障会議(US National Security Council)のケイトリン・ヘイデン(Caitlin Hayden)報道官は23日、「マンデラ氏とその家族、南アフリカ国民のことを思い、祈っている」と述べた。

マンデラ大統領の同志、終身判決から49年目を語る 南ア

 26日にセネガル、南アフリカ、タンザニアを回るアフリカ歴訪に出発するバラク・オバマ(Barack Obama)米大統領は、マンデラ氏と面会するかどうかはマンデラ氏の家族の判断にゆだねると述べている。米国と南アフリカの初の黒人大統領同士の面会は何年も前から熱い期待を寄せられていた。

 しかし、肺の感染症によってマンデラ氏の健康状態が悪化したことと、オバマ氏が2期目に入るまで南アフリカを訪問できなかったことで、2人の対面は難しいのではないかという見方も出ていた。

 オバマ大統領は2005年、上院議員に当選した直後、ワシントンD.C.(Washington D.C.)を訪れたマンデラ氏と面会し、その後数回にわたって電話会談をしている。【翻訳編集】 AFPBB News
(この記事はAFP=時事から引用させて頂きました)

・・・どうりで。
本当かな~

それより、えっと、予約表を見てみると
予定通りに進めばメルマガに17時間と、セミナー受講に2.5時間。

簡単だからかんたんに済むでしょう(^^ゞ

今日もがんばって稼がねば!

そういや、これこれ
↓↓


あれ?かんけー無い?
そー言わないで!

さて晩メシは何しよ?
おでんかお茶漬けがくいてーなー^^;

これも良いか?
↓↓


たぶん今度の記事更新は今日の夜でしょう。
ということで、一旦さようなら。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。