So-net無料ブログ作成

川村明宏のジニアススタディーで人生が変わる!とテレフォン人生相談 2013-06-28 金曜日

どーもこんにちは^^

今日も川村明宏のジニアススタディーレビュー特集中です(^^)↓↓
優良教材川村明宏のジニアススタディーレビューはこちら
川村明宏のジニアススタディーは、実は全く効果が無い?そんな評判も聞きましたが、実際には凄い効果です!
ホットラインさんが自信を持って世に送った情報教材川村明宏のジニアススタディーを超お得な特典付きでお届けしています。

購入前はいろいろご意見は、あるでしょうけど、実際のところは・・・詳細はこのページのリンクから、本サイトへ飛びご確認下さい。↓↓優良教材川村明宏のジニアススタディーレビューはこちら

て事で、あとはぐうたら日記です。読み飛ばして下さい^^;

けさの朝食は美味しいおコメと、目玉焼きと白味噌のおみおつけ
日本人で良かった~(^^)

9分で完食、9時ジャストに家を出発しました。

最近出来たセブンイレブンに寄って、コカ・コーラを並んで購入(-_-;)

これが無いと、調子狂います。

お店に着いたら、いつものようにパソコンでニュースチェック
話題の事件は・・・
↓↓
 サンタ・カタリーナ州ジョインビレ市では19日から27日にかけてダンス・フェスティバルが開催中だ。19日付の地元紙(電子版)が報じた。
 人口約51万人の閑静な同市で、過去31年間にわたり街中がダンスに沸く真冬のイベントが行われてきたことを知って驚く人も多いかもしれない。毎年7月下旬に開かれるダンスフェスティバルは市内の活性剤の役目も果たしており、店舗の売り上げが伸びるほか、ホテルも満室となり夜の街は息を吹き返している。

 また、同イベントは世界最大のダンスイベントとしてギネスブックにも掲載されている。今年は学生やプロ、アマチュアから成る6500人のダンサーの参加と、市内各地の上演場所に集まる2万3000人の観客の来場が見込まれている。

 クラシックバレエ、モダンバレエ、タップダンス、ジャズダンス、民俗舞踊など、あらゆるカテゴリーのダンスが披露される同イベントは、ブラジル全国のダンス学校がそのレベルを競い合い、入学希望者を増やすための場としての役割も担っている。

 参加を希望するグループは、演技を収録したビデオを送って選考委員会による審査を通過しなければならない。今年は2160本のビデオがブラジル国内とヨーロッパで活躍する舞踏専門家イラシチ・カルドーゾ氏をはじめとする委員会によってふるいに掛けられ、その中から230グループが選ばれた。

 毎年、さまざまな授業やコースが設けられるが、今年は47コースが用意されており1880人が参加可能だという。ブラジル全土から講師が集まるため、地方に住んでいて有名講師の授業を受ける機会の少ないダンサーにとってはまたとないチャンスだ。

 最終日の夜は各カテゴリーから勝ち残ったグループが一斉に上演するが、今年からは新しい試みとしてイベント終了後の8月4日にサンパウロ市のイビラプエラ公会堂でも同じグループの上演が行われる予定だ。
(この記事はサンパウロ新聞から引用させて頂きました)

さすがですね~
限りなく怪しいかも^^;

話は変わって、仕事の話(^^)
上手く捗ればメルマガアフィリエイトに18時間と、モバオクで仕入れに2.5時間。

慣れているのであっというまでしょう

今日も稼ぐぜ!

そうそう、動画でこんなの
↓↓


あら^^;全然関わって無い?
いや、まあ、たしかに。。。(笑)

さてさてディナーは何しよ?
焼肉かのりまきが久ぶりに食べたいなあ。

これも良いか?
↓↓


たぶんNEXT記事はこの後数時間後になると思います。
ということで、一旦さようなら。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。